フェーブルたかなしのウェディングブログ

式場探しから2021年に結婚式を挙げるまでの花嫁ブログ

パレスホテル東京ウェディングの見学口コミ②お見積りは?

どうも、フェーブルです。

今回は前回に引き続いてパレスホテル見学の口コミを書いていきます。

 下記パレスホテル口コミ①になります。

 フェイクウェディングというパレスの新しい取り組みについても紹介しているので、興味がある方は見てみてください。

パレスホテル東京ウェディング】

披露宴会場紹介

お見積りについて

提携先について

気になった点

披露宴会場紹介

パレスホテルには披露宴会場が5種類あります。

さらに、いくつかの会場は壁を作って小さめの会場としても使うことが出来るので選択肢はかなりあります。

小さい会場から順に紹介していきます。写真が無いものもありますがHPに写真付きで紹介してあるので、詳しく見たい方はそちらをご照会ください。

また、披露宴会場によって見学時に詳しい情報を聞いたものと聞かなかったものがあるので、情報差がある部分はご了承ください。

https://www.palacehoteltokyo-wedding.com/banquet/

パレスホテルウェディングHP

①桔梗(10~30名)

ホテルの奥にあり大きな窓から光が差し込む親しい人のみで行う披露宴会場

見学は見た感じ長テーブルの雰囲気のいいレストラン会場のような感じですね。

 

②橘(30~70名)212平方メートル

テーブルは最大8人がけで9卓入ります。

ここはフェーブルが候補として考えていたところです。

f:id:fevel:20200527223347j:plain

f:id:fevel:20200527223351j:plain

豪華!!って感じではないのですが、雰囲気や色味があたたかくて窓から見える緑も気持ちがよくとても気に入りました。大手門も見えます。60人ほどの仲のいい人だけで行うならぴったりだとおもいます。

ちなみに、梅という似た会場もあるみたいです。

 

③山吹(70~90名)東と西で267平方メートルずつ

8人がけで11卓ずつ最大で入ります。

こちらの会場は山吹の東と西に分かれており、基本的に片側づつ使うみたいです。

f:id:fevel:20200527224156j:plain

こんな感じ

f:id:fevel:20200527224218j:plain

私が行ったときは西と東ぶちぬきで大会場として使っていました。

単純計算で合同で使えば最大200人弱入ると思うので、パレスでも最大クラスですね。

小さい窓はありますが、外の光がぶわーっと入ってくる感じではないです。でも、この会場に入る前のウェルカムスペースが景色がよくていい感じでした。

 

④葵(東)(90~120名)

f:id:fevel:20200527224751j:plain


これはフェイクウェディングに参加した時の写真ですね。人がたくさんいて全体の写真を撮れてないのですが・・改めて装飾スゴイ。

光を使った演出が似合いそうな会場で派手な事をやりたい方はここがおすすめです。

 

⑤葵(西)(90~120名)

葵東とは打って変わってめちゃくちゃ自然光の綺麗な大きい会場です。

人数を70名程度で見ていたので見学できてないのですが、好み的には完全にここが断トツだとおもいます。

 

お見積りについて

※70名の場合の簡略的な見積もりです。もちろん人数が増減すれば金額もかわります。

コース料理 116万(各15000)
ドリンク 42万(各6000)
ケーキ  9万2千(各1300)
会場・控室代 24万
挙式  27万
装花すべて 25万
招待状 2万8千(各500)
引出物&引菓子 31万(各5500)
司会者 8万
ドレス2着&タキシード 60万
ヘアメイク 26万
サービス料 19万
10万円割引
390万

g>上記にあるようにウェディングドレスを提携店から選んだ場合、10万円の割引をつけてくれました。とはいえ、スナップカメラマン代、ムービー代は入っていないので50万円以上は余分にかかるかと思います。

ご祝儀代を抜いて(平均1人3万5千円だとして)自費200万円程度というところでしょうか。

さらに、パレスホテルデラックスルーム2泊分プレゼントでした。

提携先について

衣装の提携先

・ハツコエンドウ

・ザ・トリートドレッシング

・マリエクラッセ

他店舗からの持ち込みはドレス5万、タキシード3万程度です。

 

パレスホテルでのフェーブルの推しポイントは

【提携先のセンスが良い】ことです。

パレスのフェアの時に、提携先がまとめて集って作品を紹介してくれるコーナーがあったのですが、それがとても楽しかったです。例えば、スナップアルバム、ムービー事例集、引出物引菓子の紹介など。気に入ったところはパンフレットをくれます。

私はユニゾンというフォトグラフ会社さんのスナップ写真がとても気に入ったのですが、結局パレスを選ばなかったので断念。

(もちろん他の式場からでも依頼する事はできるのですが、私が選んだ式場はカメラマン持ち込み不可でした・・ヒドイ!!!!)

 

気になった点

ん~・・やっっぱり、なにより挙げている人が多い!!って事ですね。私の周りでもすでにたくさんいますし、かぶる可能性は頭に入れておいた方が良いと思います。

それでもみんなが選びたくなるくらい魅力的ってことも確かなんですけどね。

パレスを見学して見て、改めて基本の美しい会場がありつつも、ウェディングの最先端や若い人にウケるものなど特化している会場だと思ったので、間違いはないです。

ただ、人気なだけに披露宴会場数も多いので1日に式を挙げるカップルの数も多く多少バタバタしているのでは、とおもいました。

なによりも私は近い友人が今までに2組、これからも1組挙げる予定があったので、今回は遠慮させていただくことにしました。

あと、ここは工夫次第化と思うのですが、チャペルに光が降り注いで見学時は曇りでもめちゃくちゃまぶしく感じたこと。私は目が弱いので、少しでも明るいと目を細めてしまうので、当日天気がよかったら顔が変になってしまうかも・・・という心配がありました。笑

そしてそのわりにゲスト側からは逆光になりがちというところも少し気になりましたね。